Orphe App[iOS/Android]

Orphe AppではSCENEを自由に編集したり、共有[現在開発中]することができます。

Orphe Appのダウンロード

Orphe Appは無料で提供しています。

[iOS]
App Storeからダウンロードして下さい。
[Android]
Google Play Storeからダウンロードしてください。

Orphe Appの使い方

接続[CONNECT Orphe画面]

はじめに、スマートフォンのBluetooth機能がONになっていることを確認してください。

Orphe Appを起動すると、Orpheとアプリケーションを接続するための画面が表示されます。
pearing_wide
左右どちらかのOrpheのメインボタンを3度押し、ペアリングモードにします。
AppがペアリングモードになったOrpheを検出すると、ボタンが表示されます。
表示されたボタンをタップすると、Orpheとアプリケーションが接続されます。
Orpheとアプリケーションの接続が初めての場合は、 ボタンをタップし、Orpheの登録をしましょう。 Orpheの名前、サイズ、左右どちらのOrpheなのかを登録することができます。
もう片足のOrpheについても同じ手順で接続します。
Appと左右のOrpheが接続されたら、NextボタンからSCENES画面に進みます。
SCENES画面が表示され、Orpheが選択されているSCENEの状態に光ります。SCENES画面でSCENEを選択したり、編集することができます。

SCENEの切り替え・編集[SCENES画面]

SCENES
Orpheの光や音のデザイン設定をまとめてSCENEと呼びます。SCENES画面では、SCENEを切り替えたり、SCENEを編集することが可能です。

*SCENEはOrpheのメモリーに保存されるため、AppとOrpheの接続を解除してもOrpheのメインボタンを2回押すことでSCENEを切り替えることができます。

①コネクションインジケーター

connectionindicator
Orpheの接続状態を表示しています。タップすると接続設定画面が開きます。

②SCENEセル

scene_cell
各セルをタップするとSCENEを切り替えることができます。また、選択されたSCENEをさらにタップするとSCENEの設定画面が開きます。

③+ボタン

plus_button
SCENEを追加したい場合は、ビューを下までスクロールし、+ボタンをタップします。

④タブ

tab
SCENEビューと、SETTINGビューを切り替えることができます。

SCENEの編集[SCENE DETAILS画面]

SCENE DETAILS
SCENE DEATAILS画面では、SCENEの内容のプレビューや編集を行うことができます。光や音、トリガーとの対応など、自由にSCENEをカスタマイズすることができます。

①SCENE情報編集ボタン

infochangebutton
タップすると、SCENEの名称や説明などを編集することができます。

②EFFECTエリア

effectarea
通常時のOrpheの光と、Orpheの動きに反応する音を設定します。

*特定のジェスチャ(トリガー)に対応させる音は、TRIGGER EFFECTエリアで設定できます。

a.LIGHTリング
タップすると、LIGHT EFFECT SETTINGS画面が開きます。
b.SOUNDリング
タップすると、SOUND EFFCT SETTINGS画面が開きます。

③TRIGGER EFFECT エリア

triggereffect
キック・踏み込みなどの個別のジェスチャー(トリガー)に対応する光と音の設定を表示しています。
a.LIGHTリング
タップすると、LIGHT EFFECT SETTINGS画面が開きます。
b.LIGHTボタン
タップすると、トリガーに対応する光の反応をプレビューすることができます。
c.SOUNDリング
タップすると、SOUND EFFCT SETTINGS画面が開きます。
d.SOUNDボタン
タップすると、トリガーに対応する音の反応をプレビューすることができます。
e.トリガー選択ボタン
設定している光や音を、どのトリガーに対応させるかを選択します(複数選択可能)。
トリガーの種類
TOE
地面をつまさきで蹴るジェスチャ
HEEL
地面をかかとで蹴るジェスチャ
STOMP
地面に足全体を踏み込むジェスチャ
KICK LOW
低い位置でのキックのジェスチャ
KICK MID
やや高い位置でのキックのジェスチャ
KICK HIGH
高い位置でのキックのジェスチャ

TRIGGER EFFECTを消去する場合は、左上のゴミ箱ボタンをタップします。

④+ボタン
TRIGGER EFFECTを追加することができます。
⑤DELETE SCENEボタン
SCENEを消去します。

光の編集[LIGHT EFFECT SETTINGS画面]

LIGHT SETTING
LIGHT EFFECT SETTINGビューでは、光の色やパターン、アニメーションを変更することができます。

①プレビュー

preview
光の色・アニメーションのプレビューが表示されています。

②編集エリア

editarea
各タブのリングをスワイプして、光のデザインを編集することができます。
各タブの説明
PATTERNタブ
COLORSエリアで設定したカラーをどのように配置するかを設定します。
COLORSエリア
colors
PATTERNタブでのみ表示されます。PATTERNで使用するカラーを選択します。
色数を追加したい場合は、+ボタンをタップします。
各カラーの表示をタップするとColor Picker画面が開きます。
Color Picker画面
color-picker
Color Picker画面ではカラーサークルをタップして色を選択、下のバーで明るさを調節することができます。色数を減らしたい場合は、ColorPicker画面の左上のゴミ箱ボタンをタップしてください。
COLOR ANIMATIONタブ
光の明滅(フェード速度・ストロボなど)を設定します。
SLIDE ANIMATIONタブ
光の動き方を設定します。
MOTIONタブ
靴の動きに対応する光の設定をします。
ENVELOPEタブ(TRIGGER EFFECTのみ)
トリガーに対応する光のアニメーションの設定をします。

音の編集 [SOUND EFFECT SETTINGS画面]

AUDIO SETTING
SOUND EFFECT SETTING画面では音の設定をします。
①SOUND LIBRARY
サウンドを選択します。
②VOLUME
ボリュームを設定します。

設定

設定タブからはOrphe Appの設定などができます。
LEDs
LEDの光の強さを変更します。
Gestures
Gestureの反応のしやすさを3つのレベルから選択します。

General

Mute
音が再生されないようにします。
Help
WEB上のユーザーガイドが開きます。
Feedback
WEB上のコンタクトフォームが開きます。
Reset Data
OrpheとOrphe Appのデータを工場出荷時の状態にリセットします。一度リセットするとそれまでの設定を復元することは出来ません。

Orphe Appの仕様

  • iOS 9.0以上
  • iPhone 5以上推奨
  • iPad 2014年以降販売モデル推奨
  • Android 5.0以上